ねているとき いがい ねむい

人には人の乳酸菌

欅坂46『不協和音』個人PV全員分レビュー【TypeD】

織田奈那『コールミー』

めっちゃ良~~~!!!!!やっと織田奈那に織田奈那の良さを余すことなく表現してるPVきた!!!という感じでこれ本当に好き。 まず光の加減。照明の光ではなく自然光、それも夕暮れの優しい光がとても似合っている。織田奈那の魅力は健康的な美しさにある。それから冒頭の一人芝居、アカペラのときの織田奈那の目線、水色とピンクのコントラスト、キャッチーな曲とチャーミングな振付け、「あと何回かな」のところの掠れ声、カウントダウンの台詞、ラストの締め方など、どれをとっても最高。 

本編見た人にだけわかるネタなのですが、音楽を担当したEMCの江本祐介さん、しれっと音楽以外も担当してんじゃん!という感じでこの演出は憎い。

 

菅井友香『未来のわたしへ』

最初フェイクドキュメンタリーかなって思ったけど、多分本当に素の部分も混じっていて、菅井さんの品の良さとかマイペースでおっとりした雰囲気とかが出ていて好き。あとあまり内容と関係ないんだけどハルカ役で出演している芋生悠さん、個人的にネクストブレイク枠で注目している女優さんなのでインスタのリンク貼っておきます。


 

鈴本美愉『冥土のみやげ』

演技は割と淡白だけど顔芸がすごい。眉毛が目尻からだいぶはみ出したところまでスッと伸びててすごい立派だな~っていうのが印象に残った。すずもんのダンスがとても好きなので、めっちゃ踊るだけのPV見てみたい。

 

長沢菜々香『しりとりっぷ』

なーこちゃんラップきた!!!!一作目で晋平太くんとラップで共演した長沢君ですが、今作ではしりとりでリリックをつないだラップに挑戦しています。多分ノンストップで撮影していて、流れるように軽快なリズムがとても心地良く、何度もリピートしたくなる個人PV。長沢君のこの空気感とても好きだな~~。

 

平手友梨奈 『>>> swIming/girrrrrl <<<』

断トツでハイクオリティな作品に仕上がっているのは確かなんだけど、狂気と平穏が入り乱れた世界観は、ここ最近の平手さんの不安定な心の中を描いたようにも見えてちょっとしんどい。

 

米谷奈々未 『三角関係関数』


「この個人PVの米谷奈々未さん、テレビで見るより可愛い!!!(表現悪いかもしれないが悪意はない)」でお馴染みの米谷さんの個人PVですが、今作も当たりという感じで素直に面白かった。米谷さん自身の優等生キャラと役柄も合っていてとても良かったです。

 

 

井口眞緒・影山優佳 『ドーナツの変』

けやきの推しこと影山優佳さんと井口のペアPV。終始平和で心が和む。二人はプライベートでも仲が良いというだけあって息もぴったりで、井口の方が年上なのに影山優佳さんの方がお姉さんみたいになっている関係性が微笑ましくて好き。

 

 

不協和音(TYPE-D)(DVD付)

不協和音(TYPE-D)(DVD付)