読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねているとき いがい ねむい

人には人の乳酸菌

Kindle Unlimited に加入して3ヶ月間で読んだ本と漫画

KindlePaperwhiteの購入と同時にKindleUnlimitedに加入した。

f:id:GAMEBOYZ:20170320143331p:plain

Kindle Unlimitedは月額980円(税込)で和書12万冊以上、洋書120万冊以上のKindle電子書籍が読み放題になる、新しい定額読み放題サービスです。

 

 

加入から3ヶ月の間に読んだ本と漫画で、面白かったものについての記録です

 

左ききのエレン(1): 横浜のバスキア

左ききのエレン(1): 横浜のバスキア

 

天才になれなかったすべての人へーー。
朝倉光一は、大手広告代理店に勤める駆け出しのデザイナー。いつか有名になることを夢みてがむしゃらに働く毎日だが……。「フェイスブックポリス」で一躍話題になったかっぴーさんが挑戦する、初の長編ストーリーマンガです。

KindleUnlimitedに加入したらまずこれ読んで!とおすすめしたい漫画。泥臭くてもカッコ悪くても、やるしかないんですよという気持ちになる。

 

 

 「MdNが読める」ってだけでもKindleUnlimitedに加入する価値はあると思う。Kindle端末で雑誌を読むのはあまり向かない、みたいなことを前に書いたけど、MdNは構成的に読みやすかった。

著者・出版社側がどういう位置づけでKindleUnlimitedに書籍を出しているのかについてMdNの編集長が言及していて面白かった。

  

 

ストップ!!ひばりくん! コンプリート・エディション1

ストップ!!ひばりくん! コンプリート・エディション1

 

そっか、江口寿史さんのこと、CDのジャケ写とか描いてる人だと思い込みがちだけど、もともとギャグ漫画家なんだった!という感じで、はじめて漫画を読んだ。 さくっと読めて面白かった。江口寿史さんが描く女の子は時代問わずお洒落で可愛いな~

 

 

はてな界隈について、毒を交えつつ面白おかしく描いてあって闇が深いな…と思った 

 

 

眼鏡の女の子(名前忘れた)がストレートで明るくて可愛くて好き

 

 

推しが武道館いってくれたら死ぬ(1) (RYU COMICS)

推しが武道館いってくれたら死ぬ(1) (RYU COMICS)

 

1巻だけ読める。アイドルとオタクの話に限らず「沼の中にいる人の通常の風景は外から見たら異常で滑稽」みたいなテーマの漫画が苦手なんだけど、嫌な感じがなく純粋かつコミカルに描かれていて面白かった。タイトルで(うっ…)ってなって敬遠してたけど、ヲタ漫画というより百合漫画です。

 

 

ジャーナリズムとかよくわからないけど、単純に、この人と一緒に働いてた人からしたら胸糞悪くない?って思う。自分だったら人間不信になりそう…。「ユニクロの内部事情を知れて面白かった」というより、一年働いてバイト仲間や社員に少しも情が移らないこの著者に対して面白いなというかやばいな…と思った。



新しい文章力の教室 苦手を得意に変えるナタリー式トレーニング (できるビジネス)
 

 

女子をこじらせて

女子をこじらせて

 

上の2冊は既に紙の本で持っていたんだけどKindleUnlimitedでも読めるじゃん!と思ったので紹介しておきます。 KindleUnlimitedのランキングはあまり参考にならなくて、面白い本や漫画が埋もれていることが多いので…。タダだから気軽にダウンロードできてしまうせいだと思う。

 

 

KindleUnlimitedを3ヶ月続けてみて、そんなに悪いサービスではなかったけど、すごい!最高!おすすめ!というわけでもなかったし、元は十分取れたと思うので今月で解約する。結局ちゃんと対価を払って手に入れないと、数ページ読んだだけで「あ、合わない」みたいになっちゃって放棄してしまうので良くない(私の場合)。音楽や映像の定額サービスにおいても多分同じことが言える。

 

 

30日間は無料で試せるので、とりあえず登録していろいろ物色してみて、あまりピンとこなかったなって思ったら29日目くらいに解約するのが良いやり方だと思う。