読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねているとき いがい ねむい

人には人の乳酸菌

欅坂46 『サイレントマジョリティー』個人PV全員分レビュー【TypeA】

欅坂46の1stシングル『サイレントマジョリティー』がめちゃめちゃ良くて、前の前の上司(非ドルオタ)とも「時代はサイレントマジョリティー」で完全合意したわけなんだけど、これほどまでにインパクトのある『サイレントマジョリティー』をデビュー曲にぶつけてくるあたりからして欅坂46の可能性無限大という感じで、今ちょうど「欅って、書けない?」の放送が始まったところなので番組終了までに全員分の個人PVを感想を書くぞ・・・!という気持ちが溢れているため、とにかく今取り急いで書いている。(ので、支離滅裂なところありまくると思う)

 

TypeAからいくよ!

石森虹花

犬!


欅坂46 石森虹花 『きいてよコウちゃん』

石森さん、たま~に前田亜美AKB48)さんに見えるときあるし、たま~に伊藤万理華乃木坂46)さんに見えるときもある。お口が大きくて、笑うと特に大きくて、イヒって感じの笑顔になるのが特徴的

 

小池美波


欅坂46 小池美波 『♯がんばれ!小池』

猿!

まず声ちっさ!!!!!!!って思ったけどリアクションでかいし、コメントに瞬発力があったりして、あれ、この子、意外と芯があるタイプだぞ・・・!!ってなる。松井玲奈(元SKE48)さんとか、さゆにゃん(乃木坂46)とかと近い雰囲気を感じる。かすみ草タイプ。

 

菅井友香


欅坂46 菅井友香 『Wolfram』

馬!

大きい動物を手懐けてる女の子って不思議な魅力あるよね。蹄鉄を綺麗にしたり毛並みブラッシングしたり乗馬したり…ってだけの内容なのに、なぜか見入ってしまう美しさある。ネットでも話題になってたけど、さや姉(NMB48)っぽさある。

 

さっきからメンバーを「○○に似てる」みたいな例え方ばかりしていて、それはよくない。唯一無二!十人十色!世界にひとつだけの花!

というわけで以後ほかのメンバーで例えるの禁止とする

 

長沢菜々香


欅坂46 長沢菜々香 『長沢菜々香のはじめてのフリースタイル』

晋平太くんとのフリースタイル。

長沢君、同じ山形県出身だから という理由で注目してたけど、これ見て普通に好きだわ!ってなった。うん、好きだわ!ラップに乗せて自己紹介ってことで韻に気を取られがちだけど、内容が結構深くて、田舎から上京してきた者の覚悟みたいな熱いものが一瞬垣間見えてじ~~~んてなる。「だし巻卵」に晋平太がインスピレーション感じて連呼し出すところウケる。だし巻卵がどうしたというのだ。と思うのだが、最終的にだし巻卵~!だし巻卵~!!イェ~イ!になる。

 

 

平手友梨奈


欅坂46 平手友梨奈 『テンガロンステーキ ドメスティック2 予告編』

「テンガロンステーキドメスティック2」予告編

三木聡監督!!これは一体どういうことですか!!!という感じで、とにかく意味がわからない。まあ平手ちゃんは個人PVのほかにソロ曲『山手線』があるからよかったです。『山手線』の方は乃木坂の『バレッタ』が赤だとしたら、それの青ver.という感じの印象を受けた。目力と透明感やばい。

 

 

米谷奈々未


欅坂46 米谷奈々未 『NUKAZUKEGIRL』

ぬか漬け

この個人PVの米谷さん、テレビで見るより可愛い!!!(表現悪いかもしれないが悪意はない)ただ、ぬか床かき混ぜる音の演出とかキュウリ持たせたりとかはエロのメタファーなのかな・・・わかんないけど米谷さんにそういうキャラ合わせるのはちょっと違う気がする。そういう意図あっての演出なのかはわかんないけど。

 

 

渡辺梨加


欅坂46 渡辺梨加 『何もできなくても可愛い彼女』

撮影

PVとしては中身薄いというか、時間も予算もアイディアも工夫も監督の熱意もあんまりありませんでしたので…って感じがして、もったいな~~~~!!!って思った。渡辺梨加さん、多分癖なんだと思うけど口をンってしまい込む(?)仕草、めちゃくちゃ可愛いのでどうか直さないでください。

 

 

結局「欅って、書けない?」放送終了までに間に合わなかったのだけど、とりあえず今回はここまで