読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねているとき いがい ねむい

人には人の乳酸菌

ふつうの人はCDなんてもう買わなくなった 2015/09

 

ベッドルームの夢 e.p.

ベッドルームの夢 e.p.

 

まず「ラブリーサマーちゃん」って名前がまず。ウィスパーボイス界隈のラブサマちゃん・泉まくら・daoko、なんとなく似てるけどなんとなくそれぞれ独自の世界観あるからみんな違ってみんないい

 

 

10

10

 

10枚目となる本作も8枚目・9枚目に引き続き「大人かっこいい路線」。 この3枚の中だったら8枚目『STAR』が一番好きだな~。。。で、このアルバムの中だったら『メトロポリス』が好きかな~。。。って感じだ。『メトロポリス』のRYO-Zパートはまじで超かっこいい。あと『気持ちいい for Men』は男のこだわり歌ったやつでリリックが面白い。

 

※11/1 追記

やっぱり訂正!このレビュー書いたあと10月30日のツアー初日に行ってきたんだけど、『10』!!!めちゃくちゃ良い~~~~~!!!!

『ピース』とか『Happy Hour』はタイトル通り平和で幸せな曲で、そりゃメンバーも全員結婚しましたし…って実感するし、『いつまでも』の振付では両手でハート♡つくるおじさんたち可愛い過ぎかよ!!!!!ってなる。10枚目で宣言する『この道を行こう』って超重みあるなって改めて思ったしサウンドも重厚感ある。『時のひとひら』のフィナーレ感はまじで壮大。

RIP SLYME 10th album「10」特設サイト にメンバーによる全曲解説があるんだけど、『気持ちいい for Men』について

「タイトルはいしわたりくんの発案でくじ引きで決めることに。ティッシュ箱にいろんな単語を書いた紙を入れて、それを引いたときに『気持ちいい』と『for Men』が出たんです。トラックもいしわたりくんがプリミティブなものがいいと言ってて僕が原型を作りました」

なんそれ!!!そんな感じで曲つくれちゃうってなんなん!!! 

 あと『Powers of Ten』について

「イントロは椅子のデザインで有名なチャールズ&レイ・イームズ夫妻が作った『Powers Of Ten』という映像作品にインスパイアを受けて作りました。久しぶりにみんなに、血管が切れるくらいのテンションの高さでラップをしてくれって伝えて。だから録ってて楽しかった」

 

イームズからインスパイア!!!!!DJ FUMIYAハイセンスにも程があるよ!!!!! 

というわけで、リップスライム小6くらいからずっと好きでずっと聞いてるけどこの道を行くおじさんたちにこれからもずっと着いていきます。年明け武道館でのツアーファイナルも行くのでよろしくお願いします。

 

 

POSITIVE(初回限定盤)

POSITIVE(初回限定盤)

 

 やっぱりtofibeatsよい!!!

E-Girlsの金髪ことAmiさんとのコラボ『POSITIVE』と、気怠い感じがエモい玉城ティナさんとのコラボ『すてきなメゾン』、どちらも両者の声質に合っていてとても心地よい。『Too Many Girls』はめちゃくちゃチャラかっこいい。私の中でチャラかっこいい曲といえばケツメイシの『No Lady No Life』だったんだけど、先述したリップの『気持ちいい for Men』や、この『Too Many Girls』の男性像はより現代っぽい感じがする。外ではシンプルな服着ていい靴はいて、家では豆から珈琲挽いてそう。

 

 

MUST BE NOW  劇場盤(特典なし)

MUST BE NOW 劇場盤(特典なし)

 

肩幅~~~~~~~!!!!!!!

ダイエットも成功し、ここのところグイグイきてる「難波の肩幅」こと岸野里香さん選抜入りおめでとうございます!!!!!木下春奈さんといい梅田彩佳さんといい、今回の選抜好きなメンバーばっかりや!!!ダンス選抜ということもあってMVもかなり見応えある。

 

 

エビバディOK?

エビバディOK?

 

はい来たONIGAWARA優勝!!!!!!

最近シティポップのバンドいろいろ出てきてて、どれもCDジャケットとかグッズはくっそお洒落なんだけど全部同じに聞こえるし結局どれ聞けばいいのかわからない。

ONIGAWARAは多分シティポップではないけど、そのへん突き抜けて超ど真ん中ポップを提示してくれるのでまず間違いない。

シティポップ事情はNAVERまとめあたり読んで勉強したい。