読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねているとき いがい ねむい

人には人の乳酸菌

【9/26 DPGハウスショー7~夏の魔物 天の巻~ @東京キネマ倶楽部】金曜日の夜に見るアイドルは格別

定時で仕事を切り上げて向かった東京キネマ倶楽部

平日の金曜ということもあって客入りは少なめ。開演の18時には余裕で間に合いませんでしたが、幸いリリスクちゃんたちが始まる直前だったのでビール飲みながら待機。

 

そうこうしているうちに始まりました

lyrical school

短時間だったけどMCなしで詰め込み6曲だったかな?特に後半のMYかわいい日常たち→FRESH!!!→PRIDEの流れがアツかった!!新曲『PRIDE』はここへきてゴリゴリの本格派ラップで、いよいよ勝負かけてきてる感じがします。今までのリリスクさんとは一味違う一面が出てて、こうやって新曲出すごとにどんどん幅広げてく姿勢、すごくかっこいい。


lyrical school「PRIDE」(MV) - YouTube

 

アルバム予約特典はメンバー全員との握手。リリスクさんとの握手は2回目でしたがやっぱりアイドルとの握手は心臓に悪い。何話せばいいか真っ白になります。次は何聞こうかもう決めてあります。

 

Especia

10月4日をもって脱退することが発表されていた杉本暁音さんを見れたさいごのステージ。『ミッドナイトConfusion』で3-3に分かれてする、おそらくアドリブではないんだけどアドリブっぽい振りつけがあって、それがすごく楽しそうで好きなんだけど、今日で見納めか…と思うとしんみりしてしまいました。「会いに行ける」ということを当たり前に思っちゃいけないんだよな・・・と改めて感じました。

 

hy4_4yh

事前の予備知識ほぼ0で見たのですが、す、すげぇ・・・!!!!衝撃ガツンときました!!それこそYAVAY!同じラップでもリリスクさんとは全く違うアプローチの仕方で、ハイパーヨーヨさんはクラブミュージック要素が強め。POLYSICSとか好きな人は多分好きだと思う。フロアの煽り方というかアゲ方というか、がすばらしかったです。そして声の攻撃力めちゃくちゃ高い。ズキュンズキュンしてて、スマブラ64でフォックスのレーザーガン的な武器、あれを思い出しました。


hy4_4yh / ティッケー大作戦~YAVAY, HYPER YOYO / TICCKKEE ...

MVは3人いますが現在は2人組。脳科学者の茂木健一郎も大絶賛!という、謎の方面からの支持も集めている。

CD買おうとしたら物販のお姉さんに「こちら特典つきませんが大丈夫ですか」って2回も確認された。

 

 

アップアップガールズ(仮)

今回のラインナップでは一番の目玉かなと予想していたのですが、思いのほかアプガヲタは少なかったような。やはり金曜とはいえ平日、しかも鶯谷というアクセスの悪さは集客に響くのかな・・・と思ったり。しかしながらとてもパワフルで健康的なパフォーマンスに、会場はこの日一番の盛り上がりを見せていました。

 

LUI◇FRONTiC◆松隅JAPAN

誰?って思ったら元BiSのプー・ルイさん率いるバンドだったのですね。BiSについては若干食わず嫌いしていた部分があったのですが、はじめてまじまじと見たプー・ルイさん、わたしめっちゃ好きなタイプの顔でした。

 

f:id:GAMEBOYZ:20141012210158j:plain

この系統の顔。

(上から乃木坂46松村沙友理さん/Girl's dayのパン・ミナさん/aikoさん/プー・ルイさん)

 

松村さんやミナさんに関しては最初は「なんでこの子が御三家…?(失礼)」「なんでこの子がセンター?(失礼)」というところから興味をもって、知っていくうちに気づいたらいつの間にか好きになってて、最終的に「キャラも好きだけど笑った顔がすごく好きだ~~」ってなってるパターン。やっぱり女の子は笑顔が可愛いのが一番だと思います。

別件ですが松村さんのスキャンダルはもちろんショックでしたが、下世話なミーハーなので文春の記事も読みましたし、釈明ラジオもリアルタイムで聴きました。(この件について言及したバナナマンのラジオも)

こうして定期的にスキャンダルが出ると、ふと「アイドルとは・・・」と立ち止まって考えてしまうけど、普段盲目的に追いかけ続けているので、スキャンダルは給水ポイントとして捉えた方がハッピーだよね。ということにしておきます。

スキャンダルについてはほんとに語りだしたらキリがないので誰か「アイドルとスキャンダルについて」で卒論書いて!!

なんだかんだ言っても松村さんが病まずに健やかに笑っていてくだされば私は幸せです。

 

脱線したままこの辺で終了します。