読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねているとき いがい ねむい

人には人の乳酸菌

【@JAM EXPO2014 @横浜アリーナ】気になるアイドルが増えただけのイベントだった

夏の終わり8月31日にひとりで横浜アリーナの@JAM EXPOに行ってきました。

 

総勢100組のアイドルが参加したというこのイベントに行った目的は

①好きなアイドル

②気になってはいるけどライブで見たことがないアイドル

③ほぼノーチェックのアイドル

の3つをチェックするためです。特に③の全く知らなかったグループとの出会いは、アイドルに限らずフェス系イベントの醍醐味ですよね。フェス系イベントまともに行った経験ないけど

 

 

見てきたアイドルリスト

Negicco / THE ポッシボー / しず風&絆 / BELLRING少女ハート / ひめキュンフルーツ缶 / ベイビーレイズ / predia / アイドルネッサンス / JKT48 / PASSPO☆ / 虹のコンキスタドール / 寺嶋由芙 / 放課後プリンセス / SUPER☆GiRLS / ゆるめるモ! / プラニメ / lyrical school / 東京女子流 / でんぱ組.inc

 

以下、特に印象的だったグループについて覚え書き

THE ポッシボー

超エネルギッシュ!!圧巻のパフォーマンス!

初見の人も楽しんでいってもらおう/この一回でファンがっつり増やしてやろうという意気込みがガンガン伝わってくるパワフルなステージでした。ステージの端っこまできてレスくれるし、「うぃっくよ~~~!」系の煽りは流石ハロプロエッグ出身という感じで感動したし、『なんじゃこりゃ?!』や『全力バンザーイ!My Glory! 』は一緒に踊れる簡単な振りで楽しかったし、もう一瞬にして好きになりました。

 


THE ポッシボー - なんじゃこりゃ?! - YouTube

 

 

・しず風&絆

パイナップルステージと名づけられた「狭い!臭い!煙い!」の3拍子揃ったライブハウスにぎゅうぎゅうに押し込まれて見てきました。モッシュ・ダイブ・リフト!口に水含んで毒霧ブシャーー!ち、地下~~~~~!!!

 

BELLRING少女ハート

「学芸会以下」でお馴染みのベルハーちゃん

以前@JAM企画の髭ちゃんとの対バンに行ったことがあるので、ライブで見るのは今回が2回目でした。ストロベリーステージ(一番大きなステージ)に立てたアイドルの中では圧倒的にパフォーマンスのクオリティは劣るよな…という気もしましたが、CD音源の歌より遥かにスキルアップしていて、音源より生歌の方が安定してるアイドルというのも逆に珍しいような。ぐだぐだでもこのゆるさがまた魅力なのかなと思います。

 

ひめキュンフルーツ缶

今まで「愛媛のロコドル」くらいの認識しかなくてごめんなさい…!ちょっと衝撃!ひめキュンすごいぞ!!バッキバキのロック!キレッキレのダンス!「今ロコドル界隈ではひめキュンがアツい!」という情報はちょくちょく流れてきてはいたのですが、セットリストの良さ含め、短時間でしっかり完成されたステージでした。


ひめキュンフルーツ缶『キラーチューン』PV - YouTube

 

 

・アイドルネッサンス

実は今回一番見てみたかったのがアイドルネッサンス

今夏デビューしたばかりという彼女たちですが、純白のセーラー服に身を包み踊る姿はまさに清純派100%アイドル。原石にして既に放つ光の量がハンパなかった。フレッシュで眩しくて、見ていて心が浄化されました。心のデトックス~~。

名曲カバーがコンセプトのアイドルということでしたが、BaseBallBearの「17才」をはじめ、この日のセットリストには「夏の決心」もあり、選曲が絶妙。カバー曲だけではもったいない気がするのでオリジナル曲も出す方向に転換してもよいのでは???と思います。

 


アイドルネッサンス「17才」 - YouTube

 

JKT48

仲川遥香さ~~~ん!!!異国の地で輝くはるごんさんの凱旋にグッとこないわけがありませんでした。あとJKTのメンバー日本語上手。近野さんが普通に現地の子たちに馴染んでてワロタ。とか思いつつも、自らの意思ではなくジャカルタへの移籍が決まり、それでもアイドルを続ける道を選択した彼女は今どんな気持ちでステージに立っているのだろう…などと考えてしまった。

 

PASSPO☆

振付師の竹中夏海さんの著書を読んでから俄然気になり出したPASSPO☆

振りやフォーメーションも気を付けて見てみよう、なんて思っていたのですが実際見てみると「え!ぱすぽすごい!!楽しい!可愛い!面白い!」って高まってしまってそれどころではなかった。

個人的に玉井杏奈さんという人のダンスがすごく綺麗で、ず~~っと目で追ってしまう魅力がありました。玉井=黄色のイメージで勝手に黄色のサイリウムを振って見てたけど、玉井さんの担当カラー紫だった。そんで黄色の子は森詩織さんという人だった。複雑なトラップ…!(勝手に間違えただけ)

 

IDOL DANCE!!!: 歌って踊るカワイイ女の子がいる限り、世界は楽しい

IDOL DANCE!!!: 歌って踊るカワイイ女の子がいる限り、世界は楽しい

 

 

・SUPER☆GiRLS

王道セットリストだったためライト層でもすごく楽しめました。スパガは初期の頃YoutubeでMV見たりしてましたが「イケイケな子たちだな~」という印象があってドはまりすることはなかったのですが、このイケイケな子たちがデビューから4年、貴重な青春をアイドルに捧げてきたんだよな…と思うと、かなりくるものがありました。その可愛さで普通に生活してれば人生イージーモードだろうに、アイドルという茨の道を進む覚悟を決めた女の子たちは、尊敬というよりもはや崇拝の対象です。

 

東京女子流

圧!巻!

ライブで見るの初めてだったのですが、そのパフォーマンスに圧倒され、ほぼ地蔵で見入ってしまいました。歌やダンスもだけど、徹底した体型維持に女子流のプロフェッショナル 仕事の流儀 を見せつけられました。

 

lyrical school

今回一番の目的はリリスクちゃん!だったので早めにスタンバってたのですが、キウイステージ(3~4番目に大きい/汗と湿気で会場がミストに包まれ天井からは通称「ヲタ汁」が滴るやばいステージ)に収まりきらない動員に入場規制がかかってました。だから!今グイグイきてるリリスクが!キウイステージはおかしいって!!やる前から想像できたよね!!!??と思いつつ、始まれば「はぁ~~~~リリカルスクール最高~~!!!」となってる自分がいました。

1日でいろんなアイドルさんたち見て、自分でも気づかないうちに気力も体力も消耗してたと思うんですが、それが完全に吹っ飛ぶくらい楽しくて、やっぱリリスクだな~~~!!!ってなりました。ファン歴浅いですが。

 

この夏一番聞き倒した一曲


lyrical school「FRESH!!!」(MV) - YouTube

 

 

最後に、1日ひとりで回ってみて、やっぱり現場に知り合いいた方が絶対楽しいよな…と思いました。

あとこの日は乃木坂神宮ライブの翌日だったのですが川後Pが観客としていずこねこさんのラストライブ観に来てたらしいです(本人ブログ談)。流石すぎます。